• soukenclub.com

特集第四回 マイセン人形の教典 Meissen Collector's Catalogueの世界


第三回目の特集から1年以上が経過してしまいました。

サボっていたわけではないのですが…お恥ずかし限りですm(。・ε・。)m

今回はこの入荷情報内でも事あるごとに登場するマイセン人形のバイブル

「Meissen Collector's Catalogue」についてお話ししたいと思います。

Meissen Collector's Catalogue

表紙

Meissen Collector's Catalogue

Color plate

Meissen Collector's Catalogue

Main plate

マイセン人形をご趣味とされている方には憧れの本であると同時に、アンティークショップなどマイセン人形を取り扱う販売店でも真贋判定の最初の基準として利用されることが多い専門書です。

同書は1910年の時点で判明しているマイセン磁器創業時からの人形をはじめとする芸術作品の大半が、英名、原型制作年、原型制作者、モデルNo等の詳細な情報と白黒写真で構成されています。

主観ですが特にマイセン人形はマイセン創業以来300年以上作り続けられているモデルもあり、その作行きも個々に違いますが、大半の作品を同書一冊にて判別することが出来るため、大変重宝な書物です。

また、マニア的な使い方としては、同書に掲載されていないモデルを探すことです。

実際この本に掲載されていないマイセン人形という時点で超珍品確定。

コレクター間では高値で取引される事もしばしばです。

そんなマイセン人形ファン垂涎の同書ですが…難点が一つ

この本自体が希少本、購入が非常に困難なプレミアム洋書のひとつです。

以前は探せば購入できたのですが、ここ最近はめっきり見なくなりました。

先日Amazonで検索したら、ナント20万円以上の価格で売られていたことがありました!

最も高い時で40万円オーバー!!流石にこれはどうかと思いますが…

私も現在ではマイセン人形を販売する側ですが、元を正せばコレクターです。

かなり重度の(笑)

この本は見だすと止まりません。欲望が制御できなくなります。

沼行き間違いなしなので閲覧にはそれなりの注意と覚悟が必要かもしれません

(゚_゚i)

Meissen Collector's Catalogue

著者;Laurence Mitchell

ページ数;264

形式;ハードカバー

刊行日;2005-01-30

言語;英語

出版社;Antique Collectors' Club


※現在は販売されていませんので古書として探すしかありません。