• soukenclub.com

近日入荷予定 古マイセン 最高峰 プラチナゴールド花絵付 「エーデルワイス」 モールド盛り金コバルト キャビネットプレート 飾り皿 ユーゲントシュテール期 希少作品


古マイセン ユーゲントシュテール期に確立された技法のキャビネットプレート

希少金属をふんだんに用いたプラチナゴールド彩絵付大皿

Kobalt Dekoratives Platin Gold Blumenmuster "Edelweiss"

コバルトデコラティブプレート プラチナゴールド彩花絵付「エーデルワイス」

ユーゲントシュテール期マイセン磁器を代表する作品です。

写真をご覧いただけましたら説明は不要かと思います。

絢爛豪華さと上品な華やかさを併せ持つ飾り皿、キャビネットプレートです。

複雑なモールドの金彩を纏い、絵付けのは通称「プラチナ金彩花絵付」

コバルトベースに希少金属であるプラチナとゴールドを用いて描かれた花絵付けで、比重と重さ、更に素地との定着率(相性)がまるで違うプラチナとゴールドを筆運びの濃淡だけで立体的に表現した難技法です。

筆数を最小限とし、正に一発勝負で描かれた花絵はブラウンスドルフ様式に通じるものがあります。

濃紺地のコバルトに浮かび上がるように描かれた花は山岳の貴婦人「エーデルワイス」プラチナ金彩花絵付の中でも特に人気の高い花絵です。

特に今回入荷作品は写真でもお分かりのように大変珍しい装飾で、周囲を盛り金、グランツゴールドでギルディングされております。

また絵付け面積も極めて大きく、お皿の直径は約30センチにも達する贅を尽くしたキャビネットプレートです。

極めて稀有な作品ゆえマイセン磁器アンティークコレクター向けの作品となります。

乞うご期待

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest
  • Instagram

お問い合わせ soukenclub@gmail.com

お客様専用ダイヤル 043-386-3048