• soukenclub.com

3月中旬入荷予定 マイセン人形 アール・ヌーヴォー様式 「牧歌春景」 1900年初頭 Erich Hösel作 ヘンチェル人形譜系 希少作品


マイセン人形、アールヌーヴォー様式の名作”ヘンチェル人形”の譜系作品

「牧歌春景-Der Frühling」

近日入荷いたします。

※下段白黒写真は真贋判定にも用いられる「Meissen Collector's Catalogue」掲載写真です。

ユーゲントシュティール人形で最も有名な作品群の「ヘンチェル人形」の系譜をくむ大型作品ですが非常に珍しく、制作時期、作者含め謎の多い作品です。

複数文献により作者オスカー・エーリッヒ・ホーゼル(Oskar Erich Hösel 1869-1953)、原型制作年は1905-1910年頃と言われております。

同作家はユーゲントシュテール人形や自然主義的動物像などを得意とし、その芸術性の高さから1912年以降マイセン磁器のチーフデザイナーにもなった人物です。

詳しくは下記をご覧ください。

https://de.wikipedia.org/wiki/Erich_H%C3%B6sel

当作は同作家の作品群の中でも特に珍しく、その形状や色彩からアールヌーヴォー様式のヘンチェル人形の流れを汲み、独特の存在感と温かみのある作品で、その彩色も一目でそれとわかるほど特徴的な作品です。

1900年代初頭のマイセン磁器を代表する作風で人気作ですが、当時の制作数が極めて少なく、市場に流通することは殆どありません。

マイセン磁器本社HPに掲載は無く、既に新規制作もされておりません。

もちろん日本未発売の貴重な作品です。

マイセン人形をご趣味とされている方、特にヘンチェル・コレクターやユーゲントシュテール人形収集家の方には垂涎です。

乞うご期待!

3/4 画像を更新いたしました。実際の作品です。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest
  • Instagram

お問い合わせ soukenclub@gmail.com

お客様専用ダイヤル 043-386-3048