• soukenclub.com

1月初旬入荷予定 1910年マイセン磁器創立200年記念特別制作 Gallant チェンバロを奏でる淑女


Gallantグループ クリノリンレディーの高額作品

「Crinoline lady with a cavalier and a harpsichord」の派生モデル

マイセン創立200周年の1910年6月6日から1年間に僅か数作のみ世に出た

「チェンバロを奏でる淑女」

マイセン磁器創立200年を記念して1910年6月6日から1911年6月5日までの1年間に極僅かに制作されたモデル。

モデルナンバーは186xで通常は上記白黒写真の恋人のキスシーンですが、本作品はチェンバロを奏でるクリノリンレディーの前で愛犬が立ち上がっているシーン。

マイセン人形をご趣味とされている方、特に希少作品をお集めになっているコレクター向きです。

入荷次第写真を公開いたします。

ご期待ください。

1/4

画像をアップいたしました。実際の作品です。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest
  • Instagram

お問い合わせ soukenclub@gmail.com

お客様専用ダイヤル 043-386-3048